靴?

先日、久留米にある靴工場を見学させてもらいました。
あらためて靴?と考え込んでしまいました。
大量生産と手作り、アプローチは違いますがゴールは同じで快適な靴のはずです。
ただ靴は見た目が気に入って、形が足に合う合わないを見極めて、きちんと履かないと合わない。すべて本人の感覚とか意識の問題が関わってくるし、しかも日本では脱ぎ履きしやすいほうがいいという、だいぶややこしい物体です。
[快適な靴=靴+履く人の感覚と心がけ]ということで、一方的に快適な靴ですよというのは成り立たないと思います。なのでゴールには作る側だけでは辿りつけないというのが靴ではないでしょうか?
もうすぐ2015年なので、自動で靴紐が締まる靴がそろそろできますかね・・・。
靴紐をきちんと締めてみるだけで足取り軽くなったりしますので、普段締めてないという方は締めてみてはいかがでしょうか?