さようならば・・・

「これでいきます」
「これはこのままでいいです」
紆余曲折
M氏のクツ

DSCF12281
機種変更しても、また
早くも画面にひび
スマホはむき出し
M氏のタブレット・カバー

DSCF1275
これは要る、これは要らない
これは面白い、これは面白くない
まだわからないことばかり

これにてお別れラボメンM氏
そのフィルターを通した面白い話を楽しみに
また博多に遊びにきんしゃい

「えっ!もう次でできるんですか?!」

簡単だったということなのか
あっという間だったということなのか
ご飯を炊くことに例えたら
炊飯器のスイッチを入れました、くらいに聞こえなくもない
そんなふうに聞かれてびっくりしたYさんのクツ

DSCF1163
始めチョロチョロ中パッパ・・・最後に藁をひと握り・・・

美味しかったのかどうか
よく炊けたので食べない
なんて人もいるでしょうか

オコゲがあったとしても
その香りも含めて楽しんでもらえたらいいなぁと思います

うまい話

ぽちっとすることでたいていの用事が済む効率的な世の中
その骨折り具合に比べると過大な益を受けているような気がして
替わりに何かが犠牲になってるんじゃないかと思ったりしていたところ
ツイッターでこんな文が目にはいりました
(これまた手軽にエッセンスですけれども・・・)

時間とはいのちなのです。そしていのちは心の中に宿っているのです。
そして、人間がそれを節約しようとすればするほど、ますますいのちはやせ細っていくのです。

『モモ』ミヒャエル・エンデ

 

DSCF1153
「ここでこうやってると目が覚める気がするんですよね・・・」と言ったHさん

手作りだからこそ、でしょうか
何かしらの手応えがあったのであれば嬉しいことです

Time flies

声を大にしていうべきことがあるのかないのか考えているうちに、教室ではクツが何足もできあがるほど時は流れ、お久しぶりのブログ・・・まとめてご紹介です。

DSCF0907
 

DSCF0522
 

DSCF0549
 

IMGP1525
 

DSCF0518
 

DSCF0178
 

DSCF0481
 

DSCF0438
 

DSCF0246
 

DSCF0165
 

DSCF0105
 

IMGP1521
 

DSCF0090
 

ブログは更新されずとも、
画面左側↓↓↓、フェイスブックとかインスタグラムとか・・・覗いてみてください・・・。

Screenshot
 

sense

ひさしぶりに自転車に乗りまして
以前の感覚で乗っていたら途中でバテバテ、家につく頃には脚がガクガク。
なんか2日目もそんな感じで、ようやく3日目になりまして、
脚の声を聞かないかんかったと帰ってきたところ、なんとか悲鳴をあげずに到着。
4日目にもなるとずいぶんといい調子に(のろのろ運転)。

足もね、靴下の厚い薄い、紐の締め具合、
靴のかたち、底材の種類やらで
合ってる合ってない、左足はいいけど、右足のここが、とか
実は結構細かいやつなんです。
木型を修正しては靴を作るというのを繰り返してますけど
どんどん足の感覚の解像度が上がっているのか
フィット感は近づいては遠ざかり、それはそれで恐ろしいことです。

溜まりつつある端切れで
これはここかなとか、これはこんな感じでとか、
考えているような考えていないような、気分で並べ替えを繰り返し、
出たとこ勝負の靴、これはこれで面白いものです。

IMG_1088

This is it!?

いつもニコニコ粘り強く着々とNさん。
IMGP1270

「もうできそうですよね」とミシンかけてる時から言っていたような気がするSさん。
IMGP1280

仕事帰りの夜に時折スイッチがオフになりながらもカタチになりました。
IMGP1286

(カメラウーマンH氏による撮影でした。)